沖縄の風景

パンナ岳

標高230mのパンナ岳へ登ってみました。



石垣島鍾乳洞の前の通りをさらに1km弱北上するとパンナ公園南口の看板があります。パンナ岳と聞くとメロンパンナちゃんを思い出してしまいます。それからパンナコッタも。

麓にあるパンナ公園は素通り。坂を登る。

ひたすら同じような坂を1.3kmほど登る。ようやくパンナ岳の展望台に到着。展望台は頂上ではなく、すぐ近くにTV中継局があり、そちらが山頂ということになります。

展望台から、登ってきた坂道を見下ろす。海の向こうに見えるのは竹富島。竹富島のあたりだけ陽があたっていて神々しかった。

こちらは西方向の眺め。名蔵湾や、崎枝半島を見渡せます。

こちらは東方向の眺め。新空港が小さく見える。

こちらは南方向。石垣市街地が見渡せる。快晴だったらもっときれいだったはず。
パンナ岳展望台から石垣ダムまで山道が通っているらしいいのですが、徒歩では無理ということで、きた道を下山しました。
景色はいいので石垣島でちょっと時間があったらここに来てみてみるといいと思いますね。ただし、自力じゃなくレンタカーで来るのが無難。

-沖縄の風景