沖縄バス乗り日記

沖縄バス乗り日記① 30番・泡瀬東線 (東陽バス)

「わったーバス党」チャレンジモニターになった件はこちらに書きました。実際にのったバスについて徒然記録して行きたいと思います。


私の「わったーバス党」チャレンジモニター期間は2/17から3/16までの一ヶ月間。
最初にモニターとしてバスに乗ったのは2/17日。おきなわマラソンの打ち上げで生け簀の銀次 泡瀬店に行く時に使ってみました。
最寄りの30番路線のバス停は「美咲特別支援学校前」バス停。自分の家からは2kmほど離れてるので、ここまで自転車で行きました。家のすぐ側にバス停があればいいんだけど、そう都合のいい話もないわけで。
30番・泡瀬東線は、那覇バスターミナルから、沖縄市泡瀬まで、沖縄本島の東側幹線を通る路線。東陽バスだけが単独運行しています。20分に一度程度の頻度で運行しており、終バスも22時台。使いやすい路線といえるでしょう。
ですが、東陽バスの路線なので、ロケーションシステムに対応しておりません。時刻表をたよりにバスがやってくるのを待つ。ほぼ時刻表の数分遅れでバスがやって来ました。数分程度の遅れなら、許容範囲。
沖縄バス乗り日記①
高原バス停で降りて、徒歩で生け簀の銀次 泡瀬店へ1.2kmほど歩く。。。バスを利用する場合、少々歩くことはしょうがないと思うしか無いですよね~。
帰りも30番バスで帰ったのですが、ほぼ時刻表どおりにバスがやってきました。なかなかすごい。

-沖縄バス乗り日記